FXで無茶な取引を繰り返してお金を無くしてしまいました

FXで無茶な取引を繰り返してお金を無くしてしまいました

私は最近のFX人気に便乗して大儲けをしようと考えて、FX取引を始めました。
FXに関しての知識はないに等しかったのですが、やっている内に何とかなるだろうと思い、見切り発車的に始めてしまったのです。
どうやって取引をしたらいいかよくわかりませんでしたが、私はとにかく短期間で大きな儲けが得られるようにと、レバレッジを最大までかけて取引を行いました。
レバレッジの事はFX投資を始めてから知ったのですが、資金の何倍もの取引が出来るレバレッジを使えば、直ぐに大きな儲けを得る事が出来ると思いました。
私はレバレッジを大きく掛ける事のリスクなど全く考えず、とにかく利益のことしか頭になかったのです。
レバレッジを最大までかけた取引をした事により、私の収支は両極端になったのです。
上手く取引が出来た時は大きな儲けを得られましたが、逆に上手く行かない取引をした時には、思いもかけないほどの大きな損失を被ってしまいました。
ですから大きく儲けた時があっても、大きく損をする時もあったので、結局全体の収支としてトントンになったのです。
この取引に慣れて行けば、いつか利益の方が大きくなり、儲けることができると思いました。
ですから私はこの両極端な取引を続ける事にしたのです。
しかし私の予想は大外れして、経験を積んでも利益の方が大きくはならず、損ばかりが増えて来てしまったのです。
おかしいなこんなはずはないと思いながらも、私はこの取引の仕方を続けてしまいました。
この傾向はこの後も続いてしまい、結局利益が出せるどころか、大損失を被ってしまいました。
そして私は入金したお金を全てFXで無くした時点でやっと、自分の取引の仕方のが誤りだった事を思い知ったのです。
私はFX投資を始める前、こんなに人気なんだから、損をするはずがないと楽観視していました。
損を出している人がたくさん居たとしたら、こんなに人気が出るはずがないと思っていたのです。

しかしそもそもFXは投資であり、誰でも利益が出せるほど甘い物ではなかったのです。
この事を取引を始める前に分かっていれば、大事なお金を失くさずに済んだのにと、自分の馬鹿さ加減に腹が立っています。